実際どうなの?日本酒化粧水「ほまれプレミアム」を1ヶ月使ってみた

ほまれプレミアム

※この記事は日本ゼトック株式会社様の提供を受けて執筆しています。

福島の日本酒「会津ほまれ」を配合した「ほまれ化粧水」のプレミアム版が登場したということで、早速使ってみました!以前ほまれ化粧水を使った時もなかなか良かったので、どうバージョンアップしているのか楽しみです。

実際に使ってみて感じたことを辛口でレビューしていきます!

ドラッグストアなどでは購入できない化粧水のためレビューが少ないので、この記事が参考になったら幸いです。

1. ほまれプレミアム化粧水を1ヶ月使ってみた結果…うるおった

実はもともと私、お肌に必要な水分も油分も足りない超ドライ肌なんです。
化粧品カウンターでよく測ってもらえる水分・油分量チェックをするといつもドライゾーン。
特に冬なんかは化粧品をつけるとヒリヒリ痛むときもあるくらい、カラカラの砂漠状態です。

日本酒を配合した化粧水は保湿効果があると聞いていたので、期待して使い始めました。

  • 使い心地を確かめるため1ヶ月間使用
  • 毎晩寝る前にパッティング
  • 化粧水以外の乳液などはいつもの(アルビオンシリーズ)を使用

使用した感想を言うと、乾燥に悩んでいる方はぜひ一度使ってみてほしいです!
エイジングのための化粧水ですが、20、30代の方でももちろん効果があると思います。

水分・油分量チェッカーでいつも「ドライ」ゾーンにいた私が、なんと「理想」ゾーンの近くになりました!
これにはびっくり。

水分・油分チェッカー

正直、このチェックは平日仕事が終わってから夜21時くらいに行ったので、たぶんカピカピに乾いているだろうとあまり期待せず行ったんです。

そんな中まさかの好結果だったのでうきうきです!

ただ、正直なところ「美白」や「ハリツヤ」については、まだ1ヶ月では変化があまりわからなかったです。もう少し使い続ければわかるかもですね。

では詳しくレビューしていきますね!

2. ほまれプレミアム化粧水ってどんなもの?

ほまれプレミアム

福島県のほまれ酒造さんが造っている純米酒「会津ほまれ」を、なんと90%まで配合した化粧水です。通常の「ほまれ化粧水」のプレミアム版です。

会津ほまれといえば、伊勢志摩サミットで各国首脳へのお土産として渡された日本酒ですね!
そんな日本酒を化粧水として使えるとは!贅沢ー!!

もともとほまれ化粧水の開発者は酒蔵の女将が開発したもの。
杜氏の手の美しさや、よくお酒を購入する肩のモチモチした白い肌からヒントを得て作られました。

以前、日本酒配合の化粧水6本のレビューをしましたが、こんなに日本酒が高配合されている化粧水は初めてです!(こちらの記事を参照:日本酒化粧水6本を使ってみた!!【使いごこち徹底レビュー】

2-1. 日本酒の美容効果「美白」「保湿」「ハリ・弾力」を最大限に

日本酒には、本来「美白」「保湿」「ハリ・弾力」などの効果があります。
ほまれプレミアムは、この日本酒の美容効果をさらに高めるための美容成分が配合されているそう。

  • 肌のハリや弾力を高める「シンハイカン」
  • 保水し弾力キープする「プロテオグリカン」
  • 透明感を出しエイジングケアする「ピクノジェール」
  • ふっくら保湿させる「米セラミド」

2-2. 天然由来の成分

ほまれプレミアムは、香料、着色剤、防腐剤、鉱物油、動物油、フェノキシエタノールなど肌によくない成分は一切使っていません。
これは、毎日使うものとしては嬉しいですね。

全成分表示
コメ発酵液、水、グリセリン、ラベンダー油、ダマスクバラ花油、α-グルカン、グルコシルセラミド、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア、フランスカイガンショウ樹皮エキス、水溶性プロテオグリカン、α-アルブチン、ウワウルシ葉エキス、ザクロ果皮エキス、ムラサキ根エキス、ゲットウ葉エキス、アセチルグルコサミン、ナイアシンアミド、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、尿素、クエン酸、クエン酸Na、グリシルグリシン、グリシン、塩化Mg、PEG-60水添ヒマシ油、エチルヘキシルグリセリン、BG

3. 通常の「ほまれ化粧水」との違い

ほまれ

通常の「ほまれ化粧水」も、2015年に発売以来40万本販売という人気の化粧水です。
さらにエイジングケア成分が配合されたのが「ほまれプレミアム」ですね。

以下の特徴を比べるとすぐわかりますが、ほまれプレミアムは本当に贅沢な成分ばかり配合されています!

ほまれ化粧水

ほまれプレミアム

特徴

・日本酒による「保湿美肌成分」
・厳選した3種の植物エキスとハーブによる『整肌成分』
・お肌への浸透力を高める『ビタミン成分』

・水の代わりに日本酒だけを使用
・「若返りの薬」と呼ばれるローズオットー精油配合(1グラムに2,600本のバラを使用して作られる)
・米セラミドで保湿力を強化

日本酒の配合量

60%

90%

内容量

200ml

150ml

価格

1,080円(税込)

5,940円(税込)

成分

コメ発酵液、水、グリセリン、ラベンダー油、ユキノシタエキス、ボタンエキス、マグワ根皮エキス、ユズ果実エキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、尿素、クエン酸Na、グリシン、PEG-60水添ヒマシ油、エチルヘキシルグリセリン、BG

コメ発酵液、水、グリセリン、ラベンダー油、ダマスクバラ花油、α-グルカン、グルコシルセラミド、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア、フランスカイガンショウ樹皮エキス、水溶性プロテオグリカン、α-アルブチン、ウワウルシ葉エキス、ザクロ果皮エキス、ムラサキ根エキス、ゲットウ葉エキス、アセチルグルコサミン、ナイアシンアミド、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、尿素、クエン酸、クエン酸Na、グリシルグリシン、グリシン、塩化Mg、PEG-60水添ヒマシ油、エチルヘキシルグリセリン、BG

私が実際に使ってみての感覚ですが、

  • もとから乾燥肌が気になる方
  • ハリツヤを出したい方

こんな方は「ほまれプレミアム」の方が高い効果を感じられると思います。

そこまで肌トラブルがなく、プチプラで保湿や美白をしたいという方は「ほまれ化粧水」でも効果を感じられると思います。

4. 実際の使い心地レビュー

では、「ほまれプレミアム」の使い心地を詳しくレビューしていきます!
化粧水は、箱に入った状態で届けられました。

4-1. 軽くて持ち運びやすいボトル

ほまれプレミアム

高級感のあるパッケージ!

内容量は150mlなので、量としてはだいたい1ヶ月分ですね!

ほまれプレミアム

プラスチック製なのでそんなに重たくはありません。旅行時もそのまま持ち歩きもできそうです。

ほまれプレミアム

蓋を開けると、ローズとラベンダーの香りが広がります。
日本酒の香りはほとんどしないです。

ほまれプレミアム

最初はボタニカル系の香りが少し強いかな〜と思いましたが、ずっと気になるほどではなかったですね。

中のふたが簡単にはずせるので、旅行の時に簡単に小分けにもできそうです。

ほまれプレミアム

4-2. テクスチャーはさらっと、肌につけるとしっとり

テクスチャーとしては、とろみ系ではなく、さらりとしています。

手

浸透力はよいです。すぐ手のひらに吸収されていきました。

500円玉より少し大きいくらいをコットンにつけてパッティングします。

ほまれプレミアム

ほまれプレミアム

とろみ系化粧水ではないのですが、肌につけるとそれと同じようなしっとり感があります。
パッティングした後に、手のひらで温めた時にもちっとしていました。

ベタつきはないです。ピリピリした刺激もないですね。

ちなみに…いつもはアルビオンシリーズを使っています。8年ずっとラインで使用。

化粧品

[写真左から] エクラフチュール(美容液)→モイストアドバンスミルク(乳液)→ハーバルオイル(美容オイル)→スキンコンディショナー(化粧水)→バイタルフォーカス(美容液)

今回スキンコンディショナー(化粧水)をほまれプレミアムに変え、あとはそのまま使いました。

スキンコンディショナーはテクスチャーは同じくさらっと系ですがさっぱり感が強いですね。薬用でニキビや美白にすごく効果があります。

ほまれプレミアムの方がつけた瞬間から肌が潤うのを感じました!高保湿を求める方は絶対こちらですね。

5. 使ってみて良かったところ

使ってみて良かったところ・気になったところを書いていこうと思います。
まずは良かったところから。

5-1. とにかく潤う!しかも持続する

いつもは夜スキンケアをして朝起きると肌が乾燥している感じがしていたのですが、それがなくなりました。朝までちゃんとお肌に水分がある感じ。朝起きて、急いで顔洗って化粧水つけないと!というのがなくなりましたね。

手の甲につけて2時間後くらいに手を洗ったのですが、その後しばらくしてもしっとりしていました!これまで使った化粧水でこんなに感じたことはなかったです。

手

5-2. 少しの量でもちもちになる

さらっとした化粧水はバシャバシャたくさんつけることが多いですが、ほまれプレミアムはその必要がなかったです。テクスチャーはさらっとしているのに、肌につけると潤ってもちもちに。実際、150mlを1ヶ月で使い切ることはなく1/3強は残りました。

5-3. ツヤが出た!

なんとなく頬にツヤあるような気がするな〜と思っていたのですが、使い始めてわりとすぐの頃に旦那から「あれ、なんかつるっとしてる」と言われました。潤い力があるので、ツヤも出るんですかね!

6.使ってみて気になったところ

次は使ってみて気になったところです。

6-1.ボタニカル系の香りが少し強め

ローズとラベンダーの香りが少し強いように私は感じました。
実は私はアルビオンのふんわりとしたお花のような香りが大好き。

そのアルビオンの香りと比べると、ほまれプレミアムは香りが強めです。
ただ、友人は「いい香り!」と言っていたので、これは好みの問題かと思います。

6-2. 購入はWebのみ

ほまれプレミアム化粧水の購入は、Web注文のみです。ドラッグストアなどには置いていません。

価格は150mlで5,940円(税込)と少しお高めですが、いい成分ばかり入っているのでそんなにびっくりな価格ではないですね。アルビオンのスキンコンディショナーは165mlで5,000円なので。

しかも定期購入するとお得なようで、
初回が45%OFFの3,240円で、2回目以降は540円OFF。
毎回の送料・代引き手数料も無料です。化粧水が勝手に届いてくれるのはうれしい。

いつでも休止・解約がOKなので、気軽に始められますね!

ほまれ

ほまれプレミアム化粧水について詳しく見る

潤いの効果は抜群にあるので、ほまれプレミアムを最初から試してみてもいいかと思います!

ただ、もし日本酒化粧水を初めて使うというような方であれば、まずはノーマルバージョンの「ほまれ化粧水」から試してみてもいいかもしれません。
価格は、200mlで1,080円とプチプラです!
こちらはロフトなどでも購入ができます。

ほまれ

ほまれ化粧水
200ml 1,080円(税込)
商品ページはこちら

まとめ

とにかく潤い力はすごい!
私のように肌の乾燥で悩んでいる人は、ぜひ一度日本酒化粧水を使ってみてほしいです。このまま使ってみて、美白効果やハリが出てくるのか試してみたいと思います!
ご参考になったら幸いです。