【決定版】日本酒用冷蔵庫の選び方は安さ・おしゃれ度・静音性

冷蔵庫

日本酒を保存できる専用冷蔵庫はどれを買えばいいのでしょうか?

ワイン専用の冷蔵庫、ワインセラーは最近市場でもよく見かけるようになってきましたが、日本酒専用の冷蔵庫を探してもなかなか見つからないという方も多いかと思います。

実は日本酒のために造られている冷蔵庫と言うのがまだまだ少ないのが現状です。そんな方のためにここでは、以下にポイントを置きながら日本酒が保管可能な冷蔵庫をセレクトしてみました。
①家庭用でコンパクトなサイズであること。
②日本酒の瓶を縦置きで保存することができるもの。

ぜひこの記事を参考にしてください。

1. とにかく安く買いたいなら【レマコム RRS-100NF】

体サイズ

55.4×奥行57.8×高さ86.6

重量・容量

31.5kg・100L

日本酒収容数

一升瓶:16本 四合瓶:25

設定可能温度

-20~8

年間消費電力

215/223kw

年間電気代

6.000

冷却方式

コンプレッサー式

価 格

26,028円(税込み)

販売店

メーカー直販サイト

メーカー公式HP

レマコム㈱

とにかく安く買いたいという方向けの冷蔵庫です。最大のおすすめポイントは、日本酒保存に適した温度帯を設定できるという事、大容量の日本酒が保存できるという点です。

この冷蔵庫は、冷蔵、チルド、冷凍の3温度帯の設定が可能な業務冷蔵庫です。扉は上方向からの開閉で日本酒を立てて入れられるのでとても便利です。気になる電気代も年間で大よそ6.000円程度と、このサイズの冷蔵庫にしては低コストに抑えられています。稼働音はするものの比較的静かなタイプ。

温度設定はダイヤル式で細かい温度設定はできません。どうしても「5度で設定したい」と言う場合は冷蔵庫用の温度計を購入して適温を上手く調整する必要がありますが、日本酒を保存する際の最適な温度は5~8度と言われていますので、飲みかけの日本酒を保存する、未開封の日本酒を一定期間保存する、と言うのであればそんなに神経質にならなくても良いでしょう。

お手入れが多少必要という所は他の冷蔵庫と違うところです。さほど面倒と言うことはありませんが、常時使用していると霜がついてしまうので、庫内のものをいったん取り出し付属の霜取りヘラで霜をとり庫内にたまった水を排水口から取り出す必要があります。

冷蔵やチルドで使用している分には、大量の霜がつく心配はないのですが使用しているうちに、霜がつくことがあるのでその時のみ手入れをするようにします。(軽い霜の場合は庫内を硬く絞ったタオルなどで拭きとり排水口から水を抜きます。)

また、レマコムの冷蔵庫は若干場所をとることは欠点と言えるでしょう。丸印の接続金具のでっぱりがあることと、四角で囲んだ部分から排熱(放熱)されるため壁から10センチ以上離して設置することが必要です。つまり、奥行は約70㎝位のゆとりが必要と考えます。

新聞紙の見開きサイズが上図です。ピッタリではありませんが新聞紙の見開きサイズ程度のスペース確保が必要になってくると考えるとイメージがつきやすいでしょうか。

尚、こちらの商品は、軒先(建物前)の車上渡しでの配送料無料(一部地域除く)となっています。お部屋まで運送業者が運んでくれて開梱する様なサービスはありません。

駐車場等で受け取り自宅まで運び、開梱、設置なども全て自分で行わなくてはいけない為、人手の確保も必要になってきます。その辺りがマイナス点です。


株式会社クレセル 蔵庫用温度計「 AP-61 吸盤付き」

温度管理をきっちりしたいという方のために冷蔵庫で使用するのにぴったりの温度計をご紹介しておきます。冷蔵庫で使用する温度計には、最もシンプルで使いやすいアナログタイプをおすすめします。色々なサービス機能がなく温度管理のみしてくれる解りやすい温度計になります。

2. キッチンスペースに置くなら断然省エネ型がおすすめ

キッチンに置こうと考えている人におすすめなのが省エネ型(コンプレッサー式)の冷蔵庫です。
コンプレッサー式は、電気代が安くなるのが特徴ですが、一方稼働音が比較的大きいものとなります。リビングなどに置くとすると音が気になるかもしれないので、普段キッチンに置くといった方にはコンプレッサー式がオススメです。

2-1. さくら製作所 【ZERO CELLAR SA22-B】

本体サイズ

39×奥行53×高さ71

重量・容量

33kg・58L

日本酒収容数

一升瓶:5本 四合瓶:9

設定可能温度

0~22

年間消費電力

129/133kw

年間電気代

3.600

冷却方式

コンプレッサー式

価 格

72.565円(税込み)

販売店

ビックカメラ

メーカー公式HP

さくら製作所㈱

サクラ製作所の「ZERO Advance」シリーズ。その中でもコンパクトで置き場所に困らない「SA22」は、ワインも保存できる日本酒セラーです。

背面は放熱スペースを気にすることなく壁にピタリとつけて設置可能、左右は2cmのスペース確保、天井は5㎝のスペースが確保できれば置けてしまうので置き場所にも困ることがないでしょう。高さも圧迫感のない70㎝なのでキッチンにおいても邪魔にならないのも嬉しい所。

新聞紙1枚のサイズが上図ですがこのサイズがあれば置けてしまうと考えるとなんとなくイメージできると思いますとてもコンパクトです。しかも年間電気代3.600円と省エネタイプに作られているところも嬉しい限りです。

また、販売店であるビックカメラでは、この商品は「基本設置料金セット」として配送設置料込での販売価格 72,565円(税込)なのでお手頃価格ということが言えます。

付属の棚板を外せば一升瓶を立てて5本保存できます。四合瓶であれば9本程度保存可能。温度設定も日本酒のことを考えられて0~22度の設定可能。コンプレッサー式の一番の弱点は「省エネだけど振動音がうるさい」ことでした。

振動音と言うとガタガタと揺れるイメージですがサクラ製作所の「ZERO Advance」シリーズは、新冷却システムを搭載しているため、無音ではありませんが従来品よりとても静かな振動音に改良されており、たとえ揺れても日本酒やワインの保存に影響を及ぼす様な振動ではないので安心して大丈夫です。

タッチパネル式で温度設定ができボタンやダイヤルがついていないのでスッキリとしたスタイリッシュデザイン。1度ずつタッチパネルで温度調節が可能なので冷蔵庫用温度計も不要です。

通常何かメンテナンスする必要はなく、庫内やパッキン、正面のガラスなどが汚れた際にお手入れをする程度でとても楽に使っていただけるというのも特徴です。

コンパクトでスッキリとしたデザインなのでキッチンやダイニングの隅に置いておくのにも違和感のないおしゃれ感も人気の秘密です。

2-2. グローバル【ファンヴィーノ28 SW-28】

本体サイズ

39.5×奥行54×高さ87

重量・容量

34kg・85L

日本酒収容数

一升瓶:5本 四合瓶:8

設定可能温度

7~18

年間消費電力

82.5kw

年間電気代

5.000

冷却方式

コンプレッサー式

価 格

81.000円(税込み)

販売店

メーカー直営オンラインショップ

メーカー公式HP

式会社グローバル

グローバル【ファンヴィーノ28 SW-28】もワイン用セラーの作りですが、棚板を外せば一番下は立てたまま保存できるスペースが確保できるため日本酒の保存も可能となっています。コンプレッサーの設置場所の加減があり日本酒は一升瓶で5本程度入ります。

先にご紹介したサクラ製作所の「ZERO Advance」シリーズと同様冷蔵庫サイズは新聞紙1枚程度のスペースになりますが設置には、壁から5㎝、左右10㎝のスペース確保が必要。また定期的に背面の排水トレーをチェックし水分が多くたまっている場合はスポンジなどで水分を取り除く、背面の放熱板付近の埃やゴミも掃除機などで定期的に掃除が必要です。

設定温度も7度~18度の設定ですから日本酒を保存するのにも丁度よい温度帯を保てます。シンプルなボタン機能で1度刻みの温度設定が簡単に出来るのが魅力。また、ハイパワーコンプレッサー搭載で年間電気代が5.000円とかなり高い省エネ性を誇っています。ドアには鍵がついており地震などの際、庫内から瓶が飛び出さない様な設計に作られています。

配送に関しては、自宅への搬入、開梱、設置までのサービスを行っているようですが、配送料はお住いの地域や建物の状況(マンション階段、上層階か下層階か等)により都度、別途見積もりとなっているため購入時に確認が必要です。

キッチンやダイニングにおいても、おしゃれなインテリア風にマッチするところがサクラ製作所の「ZERO Advance」シリーズと同様おすすめの点です。

3. くつろぎやおもてなしの場面で使いたいのなら静音型

前章の省エネ型のコンプレッサー式とは逆に、稼働音は静かで月々の電気代が比較的かかってしまうのがここで紹介するペルチェ型です。
リビングなど見える場所に冷蔵庫をおきたいといったひとにはこちらのペルチェ型がおすすめです。

3-1. ルフィエール【LW-D32】

本体サイズ

41×奥行52.5×高さ81

重量・容量

21.4kg・75L

日本酒収容数

一升瓶:6本 四合瓶:9

設定可能温度

4~22

年間消費電力

記載なし

年間電気代

1日/50円 1ヶ月/1500円 年間約18.000円(メーカー確認済)

冷却方式

ペルチェ式

価 格

24.418円(税込み)

販売店

セラー専科(株式会社イズミセ)

メーカー公式HP

株式会社 都光酒販

従来の小型セラーに多く用いられてきた「ペルチェ式」は実は弱冷却。設定温度になるまで時間がかかり、その間ずっと稼働しています。気温の高い時期は、一日24時間フルに冷却装置が稼働するので電気代が高額になるのが欠点でした。ただし、一般的に稼働音が静かなのが魅力です。

反対にコンプレッサー式は振動音が大きくうるさいのが欠点ですが、パワーがあるので電気代を低く抑えられるため購入後のコストパフォーマンスが良いという利点があります。

こちらのルフィエール【LW-D32】は、その点に改良を加えたペルチェ式で、購入価格がとてもお手頃でリーズナブルな価格という点でもおすすめ。

なんといってもペルチェ式の特徴は音が静かだという事。購入後、振動音が気になるとストレスにもつながります。その点こちらならそんなストレスとは無縁のライフスタイルが送れそうです。

ワイン用に作られたセラーになりますが、下の棚板3枚を外せば日本酒一升瓶が6本、四合瓶で9本程度の保存が可能になります。

こちらの冷蔵庫も温度設定はタッチパネル式で操作しやすく作られています。もちろん1度単位で設定が可能ですから温度管理はいちいち温度計を使うことなく面倒な作業はいりません。

メンテナンスは、高温多湿となる時期に、結露水が出ることがあるので、その際は、庫内や背面下の水受け皿に溜まった結露水をタオルなどで拭き取ることが必要な事と、月1度のバックパネルのフィルター掃除が必要です。

リビングなどの人が集まる場所に設置しても気になる音は少なく、見た目にもおしゃれ感があるのでインテリアの一部として使用できるという理由で人気がある冷蔵庫となります。

配送は、基本軒先(建物前)の車上渡しとなりますが、別途料金を払えば開梱まで行ってもらえるサービスもありますので購入検討の際は確認して下さい。

3-2. BESTEK(ベステック) 【BTWC045】

本体サイズ

25.2×奥行51×高さ83.

重量・容量

16.5kg・45L(上室8本、下室8本)

日本酒収容数

四合瓶:8本 一升瓶は入りません。

設定可能温度

8~18度(上室1218度、下室818度)

年間消費電力

150 kw

年間電気代

4.000

冷却方式

ペルチェ式

価 格

20.800円(税込み)

販売店

ベステック 楽天市場ショップ

メーカー公式HP

株式会社ベステックグループ

BESTEK(ベステック) 【BTWC045】の特徴は、なんといっても幅25.2㎝のコンパクトでスリムなスタイルで新聞紙1枚分よりも小さいスペースにおけるというのが魅力です。加えて、ペルチェ式で年間消費電力150kw、ランニングコストも年間電気代4.000円とかなりお得感があります。音も静か、価格もお手頃な20.000円台と嬉しさ倍増です。

庫内は2部屋に分かれており、上段が12~18度の温度設定、下段は5~18度の温度帯に設定できるというのも特徴。日本酒の保存最適温度は5~8度なので日本酒は下段での保存となります。

ただ1つ欠点は、日本酒は一升瓶での保存ができないことです。日本酒の一升瓶の高さは、39.8㎝ですが、BESTEK(ベステック)【BTWC045】の下段の高さは3枚の棚板を外しても33.8㎝です。

上下の中央にある黒い棚は取り外しができない構造になっているため、一升瓶を置くには少し寸足らずなのです。入れられるのは四合瓶のみとなるので一升瓶で保存したい方には不向きです。

温度調節はタッチパネル方式なので面倒な温度調節をしなくて済みます。難しいメンテナンスもなく他の冷蔵庫と同様、結露水などがたまったら受け皿の水をふき取る、庫内を乾拭きする等のお手入れで充分です。

配送に関しては、軒先(建物前)の車上渡しでの配送料無料です。搬入設置を希望の方は別途相談(費用は別途)との事なので検討時に確認が必要です。

部屋の中にポーンと置いたとしても、どんな部屋にもしっくりと馴染むフォルムと下段はあえて見えない様に目隠し、上段のボトルのみ見えるフラットな前面扉が一段とおしゃれ感を誘います。

4. おしゃれ&大容量をかなえたい欲張り派ならこれ!

とにかくたくさん入れたいという方にオススメな2つの冷蔵庫を紹介します。

4-1. 三ツ星貿易 【MLY-100CE】

本体サイズ

37.5×奥行58×高さ86

重量・容量

38kg・97L

日本酒収容数

一升瓶:7本 四合瓶:10本前後

設定可能温度

5~18

年間消費電力

155kw

年間電気代

4.200

冷却方式

コンプレッサー式

価 格

79.000円(税込み)

販売店

楽天:山下厨機株式会社(ヤマチュードットコム)

メーカー公式HP

三ツ星貿易㈱

棚板を外すと下の段に日本酒の一升瓶を7本保存可能な日本酒・ワイン専用の冷蔵庫です。ワインにも日本酒にも保管が最適な温度設定。コンプレッサー式でも低騒音設計、加えてこちらも新聞紙1枚分程度のスペース確保で置いていただけるコンパクト設計というのが特徴の三ツ星貿易 【MLY-100CE】です。

他の冷蔵庫と同様、タッチパネルのボタン1つで、1度単位で温度設定ができるマイコン式なので面倒な温度調整はしなくて済むのも嬉しいところです。

コンプレッサー式の弱点、「気になる音」は低騒音設計により無音ではないものの気にならないつくり、特有の振動に関しても防振設計が施されているので大切にしたい日本酒を安心して保管することが出来ます。

ドアには鍵がついており、もしもの時にも中のものが飛び出さない様工夫されており扉前面をガラスの3重構造でシンプルに設計してスッキリと都会的なスタイルに仕上げています。コンパクト設計なのに大容量でしかもお洒落な日本酒冷蔵庫と言うのならこちらの冷蔵庫がおすすめです。

こちらの商品も基本は、軒先(建物前)の車上渡しで配送料無料です。条件付きで搬入可能。搬入設置を希望の方は別途相談(費用は別途)なので検討の際には確認が必要です。

4-2. アクア㈱ 日本酒セラー 【AQUA SAKE CABINET】

本体サイズ

50.3×奥行59.8×高さ131

重量・容量

47kg・153L

日本酒収容数

一升瓶:9本 四合瓶:12

設定可能温度

-10~10

年間消費電力

290kw

年間電気代

7.900

冷却方式

コンプレッサー式

価 格

99.800円(税込み)

販売店

Makuake プロジェクト

メーカー公式HP

アクア㈱

ワイン専用のセラーはあるのに何故、日本酒専用のセラーがないのだろう。ワインクーラー世界№1シェアのグループ企業アクア㈱は考えました。

徹底した日本酒管理に適したプレミアムセラーづくりを実現、日本酒管理に最高の適温と言われている「-5度」管理を可能にした優雅なデザインの本格的日本酒専用のセラーとなります。

こちらの冷蔵庫は一般の量販店での販売はされておら「makuake」という国内最大級のクラウドファンディングでアクア㈱が日本酒に特化した冷蔵庫づくりプロジェクトに挑戦した商品となっています。

通常、家庭で日本酒を保管する際には冷蔵庫を活用します。手軽に保管するのであれば家庭用冷蔵庫で5~8度の温度帯をキープすれば充分だからです。

日本酒を保管(未開封)するときに蔵元が推奨する保管温度

日本酒

保管期間:1年未満

2度

日本酒

保管期間:13

-2度

日本酒

保管期間:3年以上

-5度

日本酒生酒

-5度

ワイン

14度

上の表は大手酒造メーカー、蔵元などの専門家が日本酒を保管する際に推奨する保管温度になります。ポイントは「-5度」この温度帯はどんなタイプの日本酒を保管するのにも適した最高の保管温度帯です。

家庭用冷蔵庫ではチルド室の温度帯が0~2度となり、冷凍庫は-18~-20度なので低すぎます。「-5度」の温度帯をキープするのは特殊な冷蔵庫でないと難しいということがわかります。

その「-5度」に特化しこだわった究極の日本酒冷蔵庫がこのアクア㈱ 日本酒セラー 【AQUA SAKE CABINET】になるのです。

日本酒の保存にこだわった冷蔵庫だけあり収容数も大容量。下段に一升瓶が9本上段に四合瓶12本が一度に保存できます。これだけ保存できれば相当の日本酒好きでも満足できるでしょう。

更に小物用の保存スペースもあり、この部分にも300mlの小瓶が保存出来るのでもう日本酒の保存で困ることはなくなるはずです。メンテナンスについても特別に気を付ける事はなく一般的な冷凍冷蔵庫と同様のお手入れで充分です。

本体デザインもブラックを基調にした七宝柄で和のイメージを大切にしており、扉は日本酒に光が当たらない様しっかりとふさぐ意味合いも込めてガラス扉ではなく通常の冷蔵庫の扉タイプになっています。

シックな作りになっているため、例えばリビングなどに置いたとしても冷蔵庫だけ浮いてしまい他のインテリアと調和がとれないといったこともなく自然に溶け込む感じが、飛び切りのおしゃれ感を感じさせます。

価格は、今回の「makuakeプロジェクト」での販売では、配送・設置費込みの価格となっています。購入時に配送先の建物・設置スペース等に関して確認事項があるとの事なので購入時にしっかり対応しておくことが大切です。

また、量販店で販売がされていないとアフターメンテナンスが心配だと考える方もいらっしゃるかと思います。

アフターサービスについてメーカーに確認したところ、日本国内22箇所に自前のサービス拠点を設け、1年365日、商品の修理やご相談などのアフターメンテナンスを行っているとの事でしたので安心です。

まとめ

ここまで日本酒の冷蔵庫についてお話しして参りました。

価格で選ぶ、コストパフォーマンスで選ぶ、音が静かなものを選ぶ、おしゃれと大容量の両方兼ね備えたものを選ぶ。

皆様のお気に入りの日本酒冷蔵庫は見つかったでしょうか?日本酒の瓶を立てて保存できて、コンパクトでコストパフォーマンスの良い日本酒専用の冷蔵庫は、あるととても便利です。

思い出の日本酒や大切な時に飲みたいと思って購入した日本酒を大切に日本酒専用の冷蔵庫に保存してあげる。日本酒をより楽しむためにこの記事が皆様のお役に立てたのなら幸いです。

※冷蔵庫の日本酒収容数は一般的な酒瓶のサイズでの計算になります。サイズ、形状が違うものなどを入れた場合には本数は変わる可能性があります。
※電気代は27円/kWh (平成26年4月公益社団法人 全国家庭電気製品公正取引協議会 新電力料金目安単価(税込))として計算したものです。電気料金は各地域により違いがあります。
※掲載情報は、2019年3月現在のものです。商品代金、配送条件、配送料に関しては各販売店により変更されることがありますので、都度ご確認いただくようお願いします。